020  2017-02-05
 120分1本勝負♪ 海を見ながらお魚♪

二丈にあるお店は既に全部、制覇したつもり・・・(夜のお店は別として。)
でも、コチラが残っていました。ずーっと行ってみたかったお店。
「わかまつや」さん。
ボクも時々訪れる癒やしパワースポット「箱島神社」さんのスグ近く。
毎日のように通る道なんですけど、なかなかランチタイムに通ることがなくて・・・。
で、行ってみると“営業中”の看板が出てなかったり・・・。(笑)

この日は前原方面から二丈へ急いで帰って中の午後1時30分頃。
ホントは別のお店に伺うつもりで突っ走っていたんですけど、その日は臨時休業らしくって・・・。で、「わかまつや」さんへ。
無事、“営業中”の看板も出てました。

やっとでの初訪問。ちょい緊張します。1階は駐車場。2階がお店。
階段を上がっていき入店。おっ、カウンター席もあるんだー。
「いらっしゃいませー」いい感じの女将さんがお出迎え。「奥のお座敷へどうぞー」と座敷へと案内してもらいました。
広いお座敷が2つあって、どちらともオーシャンビュー♪
そう、こちら渋いお店構えですが、なんといっても素晴らしい景色が望める絶景お食事処なんです。先客は1組。常連さんらしき熟年カップル。

メニューを拝見。
ランチは780円。メインを魚煮付け、魚フライ、魚唐揚げ、魚塩焼きという・・・お魚づくしな4種類から選べます。
他は定食メニュー。「和定食」(2,700円)~「あさり貝汁定食」(700円)まで、かなりバラエティ豊かに揃ってます。
定食メニューにも惹かれましたが、お初なんで780円のランチをいただきます。

ランチ「魚煮付け」(780円)を。
「少々、お待ちくださいィ~」と引っ込む女将さん。ちょうど先客さんがお帰りになり、思いがけず貸切状態に。「写真を撮っても良いですか?」と確認を取り、店内を撮らせてもらいました。
なかなかの絶景です。この日は天気も良くて・・・青い海が見えるだけでなんでこんなに幸せな気分になるんでしょう。
こりゃ、和みますわァ~。

「どうもお待たせしましたー」と運ばれてきたお膳を見てビックリ!!
おぉ~りっぱな煮付け!!ってか立派すぎる!?
「た・・・鯛ですよね??」とお皿からはみ出るお魚を確認すると、「はい。そうですよー」と軽妙なお答え。日本一の水揚げ量を誇るらしい糸島産の鯛。

凄い。凄すぎる。コレが780円!
食べやすいように切れ目が入っていて助かります。煮付けといえば、ボクにとって“格闘”ですから(笑)
まずは一口パクリ。おぉ~美味いッ! 濃いめの甘い味付けですが、お魚の旨味も凄~い。
めちゃめちゃ美味いッ。
なんでこのお店にもっと早く来なかったんだろうと・・・激しく後悔しながら・・・鯛と格闘。パクリパクリといただいていく。

メインだけじゃなく、ご飯は大盛り(ボクを見て?)、あさり貝汁(小)は+200円で(大)にできるそうですが、(小)でも十分。あさりはチョイ苦手なボクでも・・・間違いなく美味いデス。

小鉢はサラダ的なモノかな?と思いきや、南蛮漬け。コレもとても美味しかったです。
あと、お漬物はミカン風味のキャベツ?? 面白いお味で爽やかで・・・煮付けで甘くなったお口をリセットするのに最適♪

一生懸命、格闘してお煮付けも無事キレイに完食♪ ちょっと贅沢気分。
お腹もいっぱい♪ ゴチソウサマです。780円で、コレなら2,700円の「和定食」ってどんなのが出てくるのか・・・見てみたい。

食後、お茶をいただこうと急須を見ると、新しいお茶っ葉が入ってました。さりげないおもてなし。嬉しいですね。ポットのアツアツのお湯を注いでいただきました。うん。大満足♪
海を見ながら新鮮なお魚料理・・・ヤミツキになりそうな予感。
通いますよ!!!

お会計時に営業時間を確認すると、現在は12時~14時頃と2時間のみ!! どうりでなかなか“営業中”の看板を拝めなかったワケです。ちなみに水曜日が定休日。水曜日に通ること多いんですよね・・。
でも、これで大丈夫。スッキリ。通います!!

わかまつや


糸島市二丈浜窪438   map
 092-325-0931

 営業時間
12:00~14:00頃
ランチタイム以外は要予約

 定 休 日
水曜日

 JR一貴山駅よりクルマで5分

「魚煮付け」(780円)。

「あさり貝汁(小)」。

小鉢は南蛮漬けでした。

めっちゃ美味しいッ!

窓際の特等席からの眺め。

卓上の調味料。

メニューです。

趣のある入口。

奥にお部屋その1。

お部屋その2。

暖かいお茶。美味し。