014  2017-01-20
 銅鑼の中華そば・・・贅沢で絶品♪

寒いッ! 小雪舞い散る糸島・・・。
電車はこれでもかって暖かいんで、逆に寒さがカラダに染みます。

この日は今宿駅下車。お仕事先へ向かう前にコチラに走りました。
「元祖糸島ラーメン 銅鑼」さん。
アノ「西谷家」さんのセカンドブランドのお店。
2016年2月にオープンしたばかりのお店ですが、このエリアに来るとついつい寄っちゃうお店。ナニゲに元祖長浜風なのにお味を格上に昇華させた豚骨ラーメンに魅了されちゃって・・・。

でも、今回はミッションを遂行します。毎回、ついつい豚骨ばっかり食べてしまって、毎回!「あ!あっちも食べてみなきゃなァ~」と思うことが数回続いたので。
コチラの2枚看板のもう一枚「中華そば」を確実に食べようと。

もうすぐ13時という時間。店内はかなり賑やかです。
入口の券売機。「糸島中華そば」は600円。ほぅ~中華そばには“糸島”が冠されているんですねぇ。セットは回避して、「ワンタン糸島中華そば」(800円)をポチリ。

食券をスタッフ君に渡し、店内を見回す。既にいつもの窓際のカウンター席は埋まっちゃってたので、厨房前のカウンター一番奥に陣取りました。

待つこと数分。
赤いお洒落な丼で運ばれてきました。
おぉ~うまそー!
ワンタンたっぷりに、大きなチャーシュー2枚、海苔、太いメンマ、ネギに揚げ玉も少々。
贅沢なラーメンに仕上がっています。

まずはスープを一口。んーゥ~美味いデス♪
鶏ガラ風味の醤油スープ。醤油は糸島が誇る“北伊醤油”さんを使っているそうで。素晴らしく滋養的な味わい。こりゃ~ずーっと飲んでいられる。
麺は縮れなくて細い。小さい斑点みたいなのがあるんで全粒粉? これまたウマイ。
ワンタンは小ぶりながらショウガが効いていて味わい深い。よ~く出来ています。
他のトッピングもかなり美味しくて・・・800円が安く感じちゃう。

食べ終わり頃に“中華そば用”と書かれた調味料があることに気づく。
手に取ると「手作りゆずこしょう」。
ちょちょいと入れてみる・・・そりゃ、美味いですわよね。
なかなか気が利いているというか。素晴らしい。
これまたスープ最後まで飲んじゃって・・・ゴチソウサマです。
豚骨も美味かったけど・・・中華そばも絶品ですね。

素材にもこだわり、かなり手の込んだラーメンだとヒシヒシ感じるのです。
スタッフさんもそこそこ活気があって。
良いお店だなぁ。って思う。

元祖糸島ラーメン 銅鑼


福岡市西区今宿駅前1-3-18   map
 092-982-3382

 営業時間
平日 11:00~21:00(L.O)
金・土・祝 11:00~24:00(L.O)

 定 休 日
年中無休

 JR今宿駅より徒歩3分

醤油スープに細い麺。

芳醇なワンタン。

卓上の調味料。

麺の硬さはトンコツ時のみ。

分かりやすい券売機。

「豚骨ラーメン」(550円)。