009  2016-12-22
 唐津帰りにチャンポン。

冬・・・やっと寒くなってきたかと思ったら、またそうでもなくなって・・・。
この日もランチしそこなった唐津からの帰り道。
いつもは唐津街道の海沿いの道をのんびりと帰ってくるんですが、急ぐ時には二丈浜玉道路をびゅーんと。
そのままつっきって福岡市へ向かって中。
都市高降りたあたりで食べようかと思ってたけど、コチラに寄りました。
「糸島ちゃんぽん 山里」さん。二丈浜玉道路の終点近くにあります。通る度にランチ時は満車の駐車場に入るのを躊躇しちゃうんですよねー。
この日は午後2時前、少しだけ余裕がありました。

冬になると食べたくなるのが“チャンポン”。
入ると新メニューのPOPが。おぉ、牡蠣メニューが出来てる!
やっぱり糸島の冬と言えば・・・牡蠣なんですよねぇ。
食券機、ポチッと押しました。
「カキちゃんぽん」(980円)。
かなり良いお値段ですけど・・・食べてみなくては。

駐車場だけじゃなく、店内もめちゃ賑やか。スタッフさんも店内駆け回ってます。
広い店内はテーブル席がメイン。カウンター席はちょっとだけ。
でも、空いていたので座れました。ヨカッタ。一人なのにテーブル席はちと落ち着かない。

待つことしばし。「お待たせしましたァ~」と運ばれてきました。
おぉ、デカい丼に沢山の牡蠣がのっかったチャンポン。
相変わらず真っ白なスープ。まずはスープから・・・おぉ、牡蠣のエキスが既にめちゃめちゃ効いてる。スゴい牡蠣感。
ちょい塩分効いてるけど、美味いスープです。

で、牡蠣をおひとつ。糸島ではちょい小さめなサイズ。でも、これくらいが一口サイズで食べやすくて良いと思います。でも、どこにも“糸島産”の文字はないんですよね。ちょい不安になる・・・でも、まぁ・・・糸島の牡蠣でしょう。だって屋号に糸島入っているし・・・あえてそこいらはスタッフさんにも確認しません。(笑)
糸島産の牡蠣と信じてパクり・・・。おぅ、十分なジューシー加減。美味い。
焼き牡蠣も美味しいけど、茹で牡蠣も美味しいですねぇ。豚骨スープも相まって。

野菜もたっぷり・・・過ぎるくらい。
店内POPによると、お野菜は250g。ホントにタップリ。わしわし食べまくり。アゴが疲れるほどに。
更に麺もタップリ。牡蠣とお野菜にかまっているとフニャ麺気味になってましたけど・・・チャンポンってこんな感じでも美味しいー。

お腹いっぱい。ゴチソウサマです。
コチラのお店・・・いろいろ定食なんかもあって食べてみたいんですけど・・・やっぱりチャンポン食べてしまう。
周りを見渡すと、定食食べてらっしゃる方もなかなか多くて・・・美味しいんだろうなァ。
お次はボクも、定食もしっかり食べてみようと思います。

糸島ちゃんぽん 山里
 

糸島市二丈福井3400-3   map
 092-326-5885

 営業時間
月曜日 10:30~15:00
火~金 10:30~17:00
土日祝 10:30~20:00

 定 休 日
不定休

 JR筑前深江駅より車で5分

ボリュームたっぷり。

冬の糸島は牡蠣!

卓上の調味料。

新メニュー。牡蠣づくし??

基本メニュー。

唐津帰りに便利♪